上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「顔グラ素材ってどうやって作るのか教えて下さい!!」
・・・的な質問が来たので
いつもやってる方法を晒してみる



画像いっぱい使ってるので ページが重いです
先に言っておこう・・・  参考にはならないぞ!!





























まず私はメモ帳用紙に6人分くらいのアップショット(首から上の絵)を描いて
それをデジカメで撮ってパソコンに取り込んでます
IMG_0162.jpg
こんな感じに・・・ 
サイズは1600×1200サイズで撮ってます
多少斜めにズレてはいるが 気にしない (実際は気にしたほうがいいですけどね)

とりあえずこれをsaiに取り込みます
・・・ちなみに私は顔グラを作る際は ペイントソフト「sai」だけ使ってます
フォトショとかあるといろいろ便利かも知れませんが 持ってない上 saiだけで十分なので・・・ハイ



取り込んだら 描くキャラを切り抜きます
選択ツール → 描くキャラを囲んで → キャンバス(C) → 選択領域の大きさで切り抜く(T)
選択ツール→kouza4.jpg

・・・でこんな感じになってくれます
今回はさとりんに協力してもらいましょう!!
kouza1.jpg
この際 画像の大きさは 大体530×530くらいです (私の場合)
君はこのまま描いてもいいし 少し縮小するのも構わない・・・
ただし 絶対縦横の大きさは合わせること!!




あ~ ちなみに ここまでの作業ですが
完全に自己流です

紙一枚に一キャラを描いて取り込む場合や
そのままパソコン上で下書きをする場合などは
このやり方とは 全然変わってきます

自分のやりやすい方法を見つけてヌェ





私の場合 他の素材と大きさを少し合わせたいので
全ての基盤の霊夢を持ってきて  大きさの調整をします
kouza2.jpg
霊夢の大きさは440×440

キャンバスのサイズを440×440にして 
キャンバス(C) → キャンバスのサイズを変更(S) でキャンバス自体のサイズを変更可能
大きさを霊夢と同じサイズにします

キャンバスサイズは基本自由ですが
実は400×400以上にすると 縮小する際 口元が潰れて見えなくなったりします

本当は300×300くらいがベストだと思うのですが
はじめに霊夢を440×440で作ってしまったので・・・orz
素材として続きを作るなら 線の太さなども合わせたほうが良いですしね・・・

霊夢のレイヤーの不透明度を下げて さとりんが見えるくらいに薄くしてサイズや位置を確認
さとりんは小五ロリなので 霊夢よりちょっと小さめでいいかな?
レイヤー(L) → 自由変形(T) で大きさを変えられます
kouza3.jpg



霊夢を消したら
ようやく下準備完了です!!  さあ描くぞー!!
kouza5.jpg




まず私の顔グラは
こんな感じにレイヤーフォルダを作ります

kouza6.jpg

普通は表情以外は全て同じレイヤーで描けば良いのですが
私の顔グラは 通常時 と 少しうつむく感じの時 があるじゃないですか
kouza7.jpg
こんな感じに・・・


これ実は ↑のレイヤーフォルダ構成で言うと
通常時の表情まで 一通り完成した後
「さとりん①」フォルダをまとめて複製して
「表情」と「髪」と「顔の輪郭」と「後ろ髪」のフォルダを少し下にずらして作ってます

まぁこれは私の個人的なこだわりなので
そんなのどうでも良い方は 表情以外のレイヤーは一つで描いても良いです
・・・表情は後で色々変えるので 絶対に別レイヤーで!!



まぁごちゃごちゃ言ってもアレなので
とりあえず描き始めましょーう
kouza8.jpg

・・・強弱もついて綺麗な線だろ? これ・・・マウスなんだぜ・・・?

ちなみに私は絵を描く際 ペンタブは全然使いません

saiにはペン入れレイヤーという素晴らしいものがありまして
それを使えば マウスでも簡単にこれだけ綺麗な線が描けるのだ!!
(この辺の説明は ニコニコとかで多分sai講座とかあると思うので そこでどぞ)






そしてとりあえず線画完成
kouza9.jpg

レイヤーが違うので
線もやたらごちゃごちゃしてますねぃ・・・



分かりやすいように
レイヤーごとに色を分けてみた例
「表情」 
「髪」 
「顔の輪郭」 
「首から服」 
「後ろ髪」 
kouza11.jpg




このとき 左右バランスを確かめます
色を塗り始めたら 直すのが面倒なので・・・
kouza10.jpg
・・・まぁ微妙に違和感があるが 漏れは気にしない!!








後は塗っていくのですが
なぜか毎回 目 から完成させる自分・・・

どこから塗る とかはかなり個人差があるのですが
私は目から塗っていくタイプです

目から塗ると その後のイメージが掴みやすいんですよね
kouza12.jpg

実はキャラごとに目の描き方を変えてたりします・・・
ちなみに髪の艶なども意識してたり・・・


そういえば塗り方ですが
自動選択ツールを使うと簡単です
kouza13.jpg


この機能がまた便利でして

線で囲まれた空白のスペースをクリックすると
kouza14.jpg



こんな感じに一旦塗りつぶされます
kouza15.jpg
この青色は ただ選択領域を示すものなので
色がついてるわけではありません


この状態になったら
線画の下に 着色のレイヤーを作って
kouza16.jpg


バケツツールを使って・・・
kouza17.jpg


選択されているスペースをクリックすると・・・
kouza14.jpg


あらま 線にそって綺麗に塗れたわ!!
kouza18.jpg


色や箇所ごとにレイヤーを分けると後々 色を塗る際に楽ですkouza19.jpg



この方法で さとりんもどんどん塗っていきましょう
kouza20.jpg






・・・で とりあえず全体が塗れたもの
kouza21.jpg

線画がごちゃごちゃしてましたが
色をつけるとそれなりに綺麗に見えますね

あとは細かい部分を塗っていくのですが
ここで 色や箇所ごとにレイヤーを分けていると
クリッピング機能」というものが使いやすくなります

kouza22.jpg

これは下のレイヤーの透明部分(アルファ値)を活用する機能で

・・・つまり 下のレイヤーで透明の部分(描かれていない部分?)を
上のレイヤーでもずっとその透明の部分を保持しながら描けるという機能です (説明下手だな漏れorz



kouza23.jpg
↑の図で ある程度分かると思う
青紫の色があるレイヤー3の上に レイヤー5をクリッピングして黄緑の線を適当に引いてみた
見ると分かりますが 青紫の上にだけしか黄緑の線が描かれていませんね
そして 青紫が透明になっていくのと同時に 黄緑の線も透明になっていきます

つまりはそんな機能です

クリッピング機能を使えば アニメ塗りなんかも非常に簡単ですぜ


・・・なんだかsai講座みたいになってますが
あくまでこれは滋敬流顔グラの作り方です!!
絵の描き方とかの専門的な講座は 他所で・・・




そして 全体の塗りが終わりました

kouza24.jpg
私的にはこの作業が一番長くて一番楽しいところです

もうこの状態で縮小すれば 顔グラの素材として配布できますね
だが私はこれからが本番です

レッツ表情描き!!



・・・と その前に


「表情」から「後ろ髪」のレイヤーフォルダまで さとりん全体が入ってる
「さとりん①」フォルダを
レイヤー(L) → レイヤーを複製(C) でまるまるコピー
kouza25.jpg

先ほど魔理沙の画像で言った

通常時 と 少しうつむく感じの時 を分ける作業です




kouza26.jpg
この「レイヤー移動機能」を使って


kouza27.jpg

「首から服」以外のレイヤーフォルダを少し ずらします

少し ですよ あんまり動かし過ぎると 骨格がおかしく見えるので・・・





・・・これが終わったら
レッツ表情描き!!




kouza28.jpg
これは私  結構大雑把に描いてます

表情を描くときは
通常時の表情の位置を基として


後は気合で描く

・・・これはもう 慣れ でしょうね・・・ハイ

おっと 表情ごとにレイヤーフォルダを分けるのを忘れずに!!



kouza29.jpg
怒りの表情 完成
大体5~10分で描けます

ここでも左右バランスは確認したほうがいいです







kouza30.jpg
8種類の表情が描きあがりました

私は表情を描くとき

通常時 怒り 悲しみ 痛み
笑顔  驚き ?? ??

の8種類を描いてます
「??」は そのキャラのクセや特徴などを描いたもの


で とりあえずここで保存します
・・・ここで保存しておいたほうがいいです


その後
キャンバス(C) → キャンバスの解像度変更(R)
ツクールVXサイズ96×96 (2000は48×48) に縮小します


kouza31.jpg

縮小したら
表情を一種だけ表示させて

一番上のレイヤーフォルダ(この画像では さとりん①)をクリックしたあと

レイヤーセットの結合 アイコンをクリックして



kouza32.jpg
結合




・・・ここ以降 顔グラのデータは保存しちゃダメですよ!!






この辺で 新規キャンバスを作ります
ファイル(F) → 新規キャンバス(N)

kouza33.jpg
VXサイズなら 横384×縦192  
2000サイズなら 横192×縦192



そして縮小して 結合したさとりんをコピーします
全て選択(Ctrlキー+Aキー) → コピー(Ctrlキー+Cキー)
kouza34.jpg


コピーしたさとりんを さっき作った新規キャンバスに貼り付けます
貼り付け(Ctrlキー+Vキー)
kouza35.jpg



次にまたさとりんのキャンバスに戻って

結合する前の状態に戻します
元に戻す(Ctrlキー+Zキー)
特に変なことをしていなければ 3~4回押せば 戻せると思います

戻せたら
今度は さっきと違う表情を表示させて

kouza37.jpg


またまた結合
kouza38.jpg


そしてまた画像をコピーして


さっきの新規キャンバスに貼り付け
kouza39.jpg


貼り付けたら 重なっているので
レイヤー移動ツールで 位置合わせ (1ドットでもズレると失敗 
kouza40.jpg




これを繰り返していって・・・
ようやく 素材のカタチになってきました
kouza41.jpg


この状態で 新規キャンバスを 名前をつけて保存
PNG形式で保存します (透明度を保存するため)

PNGで保存しようとすると 
こんな画面が出てきます (sai Ver.1.1.0以降)
kouza42.jpg

下の「32bpp ARGB(不透明度あり)」を選択して 保存してください

そして保存したら・・・













完成~~~!!

tohosatori.png
さとりんお疲れ~





完成した後 saiを閉じる際
縮小したままのデータを保存するか 確認されますが

絶対に保存しないで下さい!!

後で編集する可能性もあるので
縮小する前に保存したデータをそのまま残しておくんだぞ!!







・・・とまぁ
こんな感じで顔グラを作っております


・・・疲れたorz






最後にさとりんまでの素材up




tohoudongein.png
うさぎと

tohogenjii.png
かめ

tohomima.png
魅魔様

tohosatori.png
さっきも出たけど  小五ロリ



・・・玄爺についてはごめん・・・
亀描くの苦手なんだorz ごめん・・・
それ以前に 資料が少な過ぎる!!



ふぅ・・・


実はこの記事を書くのに2日かかったという・・・
スポンサーサイト

テーマ : 絵日記 - ジャンル : 日記

この説明、すごくわかりやすかったのですが…
実はすごい問題を見つけたんです。

大前提の下書きを描けないという致命的な問題が!(知るか)
まあこの辺は練習するしかないですよね…とほほ

例にカービィやグーイがいてすごい懐かしかったですw
星のカービィ3、スーパーデラックス、やったなぁ…

Saiってツールを使われてたのですね。マウスで描けるってSUGEEEEと思います。勝手にペンタブだと思ってたので(前にマウスだと聞くまで)すごいびっくりした覚えがあります。
レイヤーというのは今までほとんど使ったことないのでピンときませんが、すごい便利そうですね!
ためになるなあ@@

余談ですが、Vista一緒だーとかどうでもいい点に着目してました。

素材相変わらず良いです!
うどんげかわいいようどんげ
魅魔様カッコいい魅魔様!
さとりんかわいいよさとりん

…東方に亀なんていたんだ……
さては旧作だな!で、霊夢とかが乗ってたに違いない。うん。
旧作っていってもStrawberry Crisis!! とかを聞いて結構旧作も音楽いいなあと思ったくらいで、ほとんど知らないんですけど…

今回の記事の作成に2日…本当にお疲れ様です。大変だったでしょうに@@

追記
何故か右クリックで画像を保存しようとすると、bmpになります。
右クリックで、対象をファイルに保存ではpngになってるようですし、素材ページでは普通にpngだし、私のPCが変なだけの可能性のが高い気もしますが、一応報告を…

↑恐らくブログの仕様だと思います。
僕もbmpになりました。Win2000SP4です。

玄爺キタ~

玄爺渋い!
かっこ良すぎるw
玄爺どうするんだろうなと楽しみに待ってました。この路線で来るとは想像できませんでしたよ。
出来ている作業的に6話か7話辺りから使い始めるかと思います。

咲夜さんの画像をついに使ったのに動画を一旦作り直してます。うぐぅ。
最近では絵に目覚めた自分がSaiを導入する日も遠くはないのかもしれないですねww

非常に参考になりました( ´∀`)
だが、どれだけ講座を見ようと聞こうと読もうと影の付け方だけは自分には分からない。

ほえ~ 結構、参考になりますwほえ~ ほえ~

これしか言いようがないのですけどw
というか マウス絵師だったの!?
結構自分的に長い付き合いなのに今ww  なんか・・・サーセンですw

とりあえず、魅魔様!魅魔様!

魅魔様ついにきましたね。
楽しみにしてました^^
期待以上ですありがとうございます^^

かなり参考になりました。自分は下書きがあまりにも下手すぎるので断念しています。まるでス○ー
みたいにカオスになります。

それはそうとアプノ様じゃないですか!!ニコドーガの塔の完成をお待ちしております。

こんなにコメントあるの久しぶりだなぁ


>>さけさん
下書きは練習あるのみ!! としか言いようがないです(゚Д゚;)
でも顔グラ素材が欲しければ 私が作るのでご心配なく!!

カービィキャラは単調なので
色塗りの説明をするのに結構ピッタリだったりします(^ー^)
ちなみにスーパーデラックスは今だにやってますぜ!!

saiは本当に使いやすいツールです!! もうフォトショなんていらねーぜ!!
私はマウスでしか描けないので 逆にペンタブでかける人がSUGEEEEと思いますよ・・・
・・・ハイ 単に使いこなせていないだけですorz

Vista一緒ですか!! (・∀・)人(・∀・)ナカーマ
しかし2chなどではVistaの評価は最悪ですね・・・ 私は最高だと思うのですが・・・

東方に亀はいたんです!!
靈夢が乗ってましたね 私も旧作は魅魔様 魅魔様!! くらいしか詳しくないのですが・・・(^ー^;)
うどんげとレースしたら きっと勝っちゃいますね

記事の作成に2日・・・ 確かに大変でしたが
それ相応のコメントを貰えたので良しとします(^ー^)

右クリックで画像を保存しようとするとbmpになるのは おそらくFC2ブログの仕様でしょうね
私も試してみましたが bmpになりました
おとなしく素材ページから保存しろってことでしょうかね?
FC2ブログのケチ!!






>>影島さん
ブログの仕様でしょうね
他の方のFC2ブログでもbmpになりました






>>だいふくさん
玄爺お待たせしました(^ー^;)
粗末な出来で申し訳ない・・・

私の玄爺の性格資料は 
だいふくさんの「亀に乗って幻想入り」だけなので
決定的に資料不足でした・・・

何か表情追加の希望があれば どうぞ!!






>>アプノさん
ニコドーガ最新話見ました!!
咲夜さんが・・・咲夜さんがぁああ!!(TДT)

私の顔グラを使っていても
あれほど感動的な話を作れるアプノさんには尊敬します!!

しかしけいおんネタが多くて吹きましたw
けいおん面白いですよね!!

・・・おっと 動画の感想はこちらではまずいですかな

絵で 影の付け方は・・・
デッサンをしてみると自然と身につきますぜ!!

じゃーねー!






>>C.C.Remonさん
ほえ~ ほえ~ ときたら
C.C.Remonさんだけに
C.Cさくらを思い出しましたよw
・・・全く関係のない話ですがorz

自分はマウス絵師ですぜ!!
つまりペンタブが使いこなせないヘタレですorz
う~む・・・ペンタブも使いこなせるようになりたいぜ!!

C.C.Remonさんはペンタブ絵師ですかね?
だとしたら羨ましいです・・・

加勢するぞ!! 魅魔様!魅魔様!






>>LOSTさん
魅魔様お待たせしました!!
LOSTさんの期待に答えることができて嬉しいです(^ワ^)
素敵な作品を作ってくださいね!!






>>シルフィスさん
かなり自己流なので
あまり参考にはしないほうが良いかもしれません(^ー^;)

下書きはやはり練習あるのみ!!ですね
絵は量描けば 描く程上達していくものなので!! 頑張って下さい!!
○プーは・・・うん
この絵は一種の才能だと思うんだぜ!!



とーーーってもお久しぶりだな∩^ω^∩
古い記事に書き込んでしまって申し訳ない
何ぶん出遅れてしまってな笑ww

この顔グラの攻略がgreat(?)に参考になったぞ!!(゜ロ゜)
と、いうか普段の絵の描き方も教わったではないか・・・!!!
俺もまだまだ未熟だな・・・当たり前だがwww

東方キャラは全く分からないがゲームはちょっとやっている意味分からん人です。
すごく...多いな・・・なんかもう目がおかしくなりそうだな@^@(良い意味で

>>みゆい丼

うぉおおお!! 久しぶり!!
古い記事でも何処でも大丈夫だぜ!! 気にしない気にしない!!

最近絵日記の更新が遅かったから また鬱になってるのかな~ とか心配したぞ!!

顔グラの作り方は あまり参考にしないほうがいいぞー
思いっきり我流だからな!! うん!!

未熟・・・? 漏れは氏の絵はかなり好きだぜ 自信を持つんだ!!

東方キャラは顔グラ作るために 結構詳しくなったが
いまだゲームはやってない ワケワカラン人です
本当に数が多い・・・ 旧キャラ含めたら100人超えてそうだなぁ・・・

ではでは~(^ワ^)ノシ

sai…

XPでも使えますかね?
母の許可が先だorz
sai持ってない/(^o^)\
ペンタブも無いのでマウスのは助かりますです^^

初めましておはこんにちこんばんわです。
RPGツクール2000を買って早々顔グラ作りで詰んだのでひっじょーに役立ちます。
ありがとうございました。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。